GOリペア協会とは

GOリペア協会について

スマホ修理のプロを創出し、修理技術【資格】を発行する日本でたったひとつの教育機関

2020年代に必要なのは「技術による複業の方程式」

今までのビジネスマンに必要とされたのは「会社への帰属意識」でした。
好景気の後押しもあり「会社に貢献した者」から順当に収入も増え、そして安定していく。
素晴らしい「大企業神話」が日本にはありました。
しかしながら、今わたし達が生きる「2020年代」経団連もが終身雇用にストップを掛けたこの時代。
そんな神話はもうどこにも存在していません。
大手の都市銀行までもが副業解禁になった今、大切なのは「正しく複業」を行うことです。
人間関係の連鎖などの、形の無いもので稼ぐのではなくしっかりとした技術を提供し、お客様に喜んで頂き、収入にする。
それは「しっかりとした技術×圧倒的な需要」という複業の方程式を使えば簡単に実現します。

代表挨拶

スマホのプロが、日本全国、誰の近くにもいる社会を創りたい

なぜ今、スマホ「修理」の資格なのか

「スマホが壊れて困った!助けて!」
 
毎日のように私に届く友人からのメッセージです。
私は5年以上スマホの修理の業界に携わっており、常に感じていたことがありました。
 
「みんなスマホを使いこなせていなさすぎる」
 
様々なトラブルを対処する中で、壊れたものはもちろん修理しないといけないのですが、お客様自身でスマホのことをもっと理解して使いこなせていたら、「もっと快適に生活できるのに」「こんなお大きなトラブルにならなかったのに」ということが非常に多くあります。
 
実際、スマートフォンを使っている人口は日本人の9割が使っている時代です。
しかし、スマートフォンを使いこなせている方はほとんどいらっしゃいません。
なので、トラブルになった時にどう対処していいかがわからない。
理想は全ての人間がスマートフォンのプロになる事ですが。現実にそれは非常に難しいですよね。
 
だったら、誰のそばにもスマホに詳しい人物がいたら、みんな安心してスマホを使えるんじゃないの?と考えたのが、スマホ修理資格を作るに至った経緯です。
 
また、副業解禁の時代背景もあり多くの方が副業を実際に行ったり、検討をされていますが大切なのはしっかりとした技術を提供することと、そこに需要があるかどうか。という事だと思います。
 
弊社の資格を習得することで、修理技術・サポート知識が身につき、皆さんの周りの方を始め、多くの方にお役立ちできる技術を得ることができます。
 
スマホのプロが日本全国誰の近くにもいる社会を作りたい。
 
ぜひ、弊社の資格を使い、誰からも頼られる・必要とされるような人物になってください。

団体概要

事業所名
スマホ修理資格のGOリペア協会
代表
森井 優介
設立
2018年7月
所在地
〒542-0081 大阪市中央区南船場3-1-7 日宝東心斎橋ビル707号室
業務内容
・スマホ修理資格の発行
・デジタル教育の運営
・出張修理業サポート
Scroll to Top